モノのインターネット

インターネット体験の原動力となるデバイスとサービス

数十億のモノが情報を感知し、通信し、共有する世界を想像してみましょう。これらのインターネット接続されたモノは、常時、データの収集と分析を行い、プランニング、マネージメント、意思決定のための豊富な情報を提供してアクションのきっかけとなります。

これが、モノのインターネット (IoT) の世界です。

高品質な IoT をビルドする

組み込みデバイスとバックエンドサービスを高度に統合化するには、連携とオーケストレーション、そしてシステムレベルでシームレスに統合することに深く焦点を当てる必要があります。IoT の世界では、デバイスとサービスが効率的に連携して動作することに対して開発プロセスそのものが品質を保証することが求められます。

開発者に新機能やバグフィックスのフィードバックを素早く繰り返し行えていますか?

納得がいくまで十分にエンドツーエンドのシステムをテストできていますか?

デバイスの新しいファームウェアのデリバリとバックエンドサービスのアップデートは連携できていますか?

ElectricAccelerator でソフトウェアのビルド・テストをあっという間に手に入れ、ElectricFlow でソフトウェアパイプライン、ツール、インフラをエンドツーエンドで組み合わせます。Electric Cloud は視覚化の機能や、コンプライアンスと標準監査のためにリアルタイムにフィルタされたデータによって、遠隔地のチームに対してもエンタープライズ規模のスケーラビリティとセキュリティを提供します。

ElectricAccelerator   |   ElectricFlow

Electric Cloud で年間 650,000 時間の生産性の損失を回避できました。 - Director of Engineering, GE Energy

オンデマンドでバックエンドサービスをデプロイする

Electric Cloud はボタンを押すだけで、リリース候補のソフトウェアパイプラインを使って、プロダクションに近い環境へデプロイすることができます。この方法では、エラーがすぐに見つかり、適切なチームメンバーにフィードバックされるため、エンドユーザーに影響が出る前にフォローできます。

ElectricFlow Deploy

 

 

ビルドとテストの並列処理でリソース利用率を改善

ソフトウェア開発リソースの利用率を向上し、自動化されたプロビジョニングとタスクの並列実行でデベロッパーとテスターの待ち時間を削減します。劇的に短縮されたソフトウェアのビルドテストのリードタイムによって、リリース前の QA サイクルを増加することができます。デベロッパーとユーザーに利点があります。

ElectricAccelerator   |   ElectricFlow Build-Test

視認性とソフトウェア標準のコンプライアンス

ElectricCommanderで、ソフトウェア開発プロセスの全部分をシングルペインビューに一括表示します。これにより、より簡単にコンプライアンスの実証のためのレポートを作成できます。これは MISRA C、MISRA C 2004 および MISRA C++ の標準ガイドラインに準拠しています。

ElectricCommander

Electric Cloud エコシステムパートナー

次のステップ

IoT、第4次産業革命、マルチドメイン継続的デリバリの台頭

セキュアな IoT のデリバリを高速化するための 5 つの方法

モバイルデバイスのリリースサイクルを短縮する

車載ソフトウェアのデリバリを高速化する